ATM手数料を知る

家族に内緒で借りられる方法を知っていますか?

お金を借りたいけど、家族に知られるのがとても心配。
そんな人でも、〇〇〇なら家族に内緒で借りられます。

知っている人だけ得する詳細はこちら

ATM手数料を知る

カードローンでキャッシングする時、
銀行ATMやコンビ二ATMを利用して、

 

お金を借りる人が多くなりました。

 

最近のカードローンは、
銀行やコンビ二ATMと提携を結んでいます。

 

そのため、いつでもどこでも
キャッシングできるようになりました。

 

カードローンの利便性は
飛躍的に向上しました。

 

しかし、銀行やコンビ二の提携ATMを
利用すると、ATM手数料がかかります。

 

ATM手数料は利息と同じように、
必要なコストとして考える必要があります。

 

ATM手数料が利息を上回ることも!

 

カードローンを利用する人の中には、
ATM手数料のことを気にしない人もいます。

 

しかし、ATM手数料が
利息を上回るケースもあります。

 

注意が必要です。

 

例えば、消費者金融のカードローンで
金利14%で5万円を7日間借りたとします。

 

借入や返済では、Aさんは自社ATMを、
Bさんは提携ATMを利用したとします。

 

ATM手数料は、1万円を超える取引で
210円かかるとします。

 

2人を比較すると、
コストはどのくらい違うのでしょうか?

 

実際に利息とATM手数料を
計算してみると、次のようになります。

 

Aさん(自社ATMを利用)

 

 利息 = 5万円×14%×7日/365日 = 134円
 ATM手数料 = 0円

 

 総コスト = 134円

Bさん(提携ATMを利用)

 

 利息 = 5万円×14%×7日/365日 = 134円
 ATM手数料 = 210円(借入時)+210円(返済時) = 420円

 

 総コスト = 554円

 

この2人は同じ金額を同じ日数だけ
借りたにもかかわらず、

 

Bさんは、Aさんの4倍ものコスト
負担していることになります。

 

このようなケースは、特別ではありません。
ATM手数料も利息と同じように注意が必要です。

 

ATM手数料は必ずチェックしておく

 

ATM手数料は、
金融機関によって異なっています。

 

全くかからない所もあれば、
ある時だけATM手数料がかかる所があります。

 

カードローンを利用する時には、
ATM手数料については調べておいた方が良いです。

 

カードローンを検討している人は、
まずは、自分がよく使うATMはどこか?

 

考えてみて下さい。

 

次に、そのATMを利用しても
ATM手数料がかからない所を探して下さい。

 

金融機関のホームページを見れば、
ATM手数料の金額はすぐにわかります。

 

ATM手数料は、
必ずチェックしておきましょう。

 

振込や自動引き落としのサービスでATM手数料を節約する

 

カードローンを利用すると、
いつもATM手数料がかかってしまう。

 

そのような人は、ATMを利用しないで、
借入や返済ができないか考えてみると良いです。

 

たとえば、会員専用サイトや電話で依頼すれば、
銀行口座に振込んでくれるサービスがあります。

 

指定の銀行口座から自動的に返済できる
自動引き落としを利用する方法もあります。

 

これらのサービスを上手に利用すれば、
ATM手数料を節約できます。

女性に人気がある当サイトおすすめの最短即日融資カードローン


パートやアルバイトでも安定的な収入があれば借りられます。
審査スピードが早く、申込み当日に借りることも可能です。
家族に内緒で借りられるように、さまざまな配慮をしてくれます。
プロミスレディースキャッシング(SMBCコンシューマーファイナンス)

審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

ポイント1 瞬フリで24時間最短10秒のお振込が可能!
※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座限定
ポイント2 フル入力で最短1時間融資も可能
※「カンタン入力」の場合は項目の半分を電話で回答できます。
ポイント3 WEB完結でカードなしも可能!ばれずに借りれる

プロミスレディースキャッシング

アコムのカードローン(アコム)

来店不要で即日振込も可能!

ポイント1 初めての方なら30日間金利0円!
ポイント2 3秒診断で借入可能かすぐにわかる。
ポイント3 WEBで申込みから契約まで手続き可能。

アコム

SMBCモビットのカードローン(SMBCモビット)

2016年オリコン 顧客満足度No.1のSMBCモビット!

ポイント1 即日融資も可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合有り
ポイント2 少ない入力項目で事前審査結果がわかる「10秒簡易審査」
ポイント3 WEB完結申込ならお勤め先確認への電話連絡、郵送物なし!

モビット

レイクALSA(新生フィナンシャル)

借入と返済のATM手数料が¥0

ポイント1 アルバイト、パート社員などの一定収入のある方
ポイント2 来店不要
※インターネットで申込みから契約、必要書類の提出可能
ポイント3 最短即日融資!
※平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了が必要。
 審査により希望に沿えない場合あり。

新生フィナンシャル

家族に秘密にできるカードローン

カードローンを利用したいけど、家族に知られるのがとても心配。
そんな人でも、〇〇〇なら家族に秘密にできます。

知っている人だけ得する詳細はこちら

ATM手数料を知る関連ページ

カードローンは無職でも作れる?
無職では、カードローンを作るのは難しいです。できれば、パートや派遣社員という形で仕事に就いた方が良いです。しかし、無職でもカードローンが組めるケースもあります。消費者金融でもカードローン作れる?無職を偽ってキャッシングすると?無職の場合でもローンを組む方法ある?無職の年金受給者でもカードローンで借りれる?年金生活でも銀行のカードローン作りたいけど大丈夫?専業主婦で収入が無くても作れるカードローンはある?消費者金融は無職でもカード作れる?無職でローンを組む方法は?無職でも借りられるカードローンは?無職の人でも作れるカードローンは?無職でもカードローンが作れる?作る方法は?仕事してなくてもローンできる?カードローン無職でも借り入れできる方法は?
専業主婦がカードローンを申込んだら、夫の信用情報に載る?
専業主婦がカードローンを申込むと、夫の信用情報に載ることはある?専業主婦がカードローンを組むと、個人信用情報機関にどのように登録される?配偶者の消費者ローンは住宅ローンに影響する?夫と別に作りたい時に気をつける事は?主婦のローン申込みで旦那も審査され影響ある?旦那が住宅ローンで専業主婦の借入審査に影響?住宅ローンで家族のカードローンの影響は?連帯保証は信用情報に載る?信用情報に関係ないカードローンはある?銀行の住宅ローンは専業主婦のキャッシングは関係ない?妻のカードローンがあると夫がローン申込みできる?家族カード申し込みで住宅ローンに影響?住宅ローンは信用情報も調査?配偶者引受無とは?専業主婦のカードローンは信用情報で旦那に影響?妻の情報も載るか?
クレジットカードの家族カードという方法も
カードローン審査が通らない時は、クレジットカードの家族カードを検討します。家族カードは注意が必要です。無職でもどうしてもお金が借りたいがクレジットカードがない時は?クレジットカード通らない時家族カードは不便か?妻のクレジットカード夫が使える?家族会員で夫のクレジットカードが使える?クレジットカードの家族カードの審査基準は?家族カードの借り入れは?急に旦那さん名義のカード使えますか?アコムの家族カードある?家族カードのローン審査は?妻のクレカで夫は家族カード作れるの?外国籍の妻や外国人配偶者はクレジットカードの家族カードはどう?旦那名義のクレジットカードが使用できない理由は?家族カードは夫の住宅ローンに影響?カードローンが無理ならクレジットカードのファミリーカードでローン?旦那名義で嫁がお金借りれる?
派遣社員でも借りられる
派遣社員でもカードローン借りられるのでしょうか?派遣社員の場合、特に在籍確認が重要です。審査ポイントもおさえておく事が大切です。派遣社員で社会保険で借りれる?給料明細の会社名が違うのは派遣?在籍している会社と給料をもらっている会社が違う時は?雇用形態が派遣社員と書いてあると?派遣社員でもできるキャッシングとは? キャッシングは派遣でも借りられる?派遣社員がお金を借りる時は?派遣社員だがお金借りたいけど大丈夫?派遣社員でもバイトでも利用出来るカードローンはある?派遣会社は在籍証明が必要?
年末年始にお金を借りるには?
カードローンで年末年始でもお金を借りる事は可能でしょうか?年末年始にお金を借りるには、申込みと借入の時に注意しなければならないポイントがあります。年末年始お金借りる方法とは?年末に金を借りる時の注意点は?お金を借りに行くには年末か年明けか?年末年始どのくらいお金使う?カードローン作るなら年末年始どっち?お金かりるけど年末は?元旦でも年末年始借りれる消費者金融は?主婦は年末年始はお金を借りれるか?大晦日お正月でもお金借りるには?年末年始正月でもお金借りたい時は?12月30日お金を借りれる銀行時間は?年末年始にお金を借りる方法は?正月にお金を借りる時は?正月にお金作るには?年末年始お金足りないなら?
出産費用をカードローンで借りるには
出産費用が足りなくて、カードローンでお金を借りる人もいます。カードローンは契約手続きが簡単で、30日間無利息で借りられる場合があります。出産費用ない時は?妊婦はカードローンでキャッシングできる?出産費用が足りない時は?無職で収入ゼロの妊婦主婦が銀行でお金を借りたい時は?主婦が出産ローンを必ず借りれる?出産費用を利息の安い銀行で借りる事できる?妊娠費用は国から借りれる?カードローンは妊婦借りれる?出産費用は借入OK?妊娠費用ローンってある?
美容整形は医療ローンよりカードローンがお得?
美容整形をする時に、クリニックのすすめる医療ローンを利用する人がいますが、金利が高い場合があります。最近では、審査が早く即日融資で借りられるカードローンを利用する人が増えています。医療ローンの審査結果は?医療ローンの審査に落ちた理由は?整形費用はどうやって?メディカルローンの金利は高い?他で借りてたら 美容整形ローン審査通らない?在籍確認なし美容整形ローン借りれる?美容整形ローンとは?メディカルローンは無職や学生でも即日借りれる?金利とは?美容整形未成年親の同意書いらない所ある?医療ローン審査で電話ある?
不妊治療の費用はカードローンで?
不妊治療は、長期間行われるので治療費も高額になる事が多いです。治療費が足りない時は、カードローンや不妊治療ローンを利用する場合があります。カードローンや不妊治療ローンのどちらを選べば良いのでしょうか?不妊治療費用銀行ローンとカードローンどちらが良い?不妊治療の銀行貸付は?不妊治療費用を借りたいが他社借り入れありの時は?
資格取得費用を借りたい人へ
資格取得費用を借りたい時は、どこで借りられるのでしょうか?資格取得費用を借りれる所は、色々ありますが、その特長をよく理解しておく事が重要です。また、合格までの費用を事前に確認しておく事も大切です。資格取得の為にカードローンで借りる?資格試験でお金を借りたい時は?資格のお金をローンで借りれる?教育訓練の費用で銀行審査は厳しい?