カードローン パート アルバイト

家族に内緒で借りられる方法を知っていますか?

お金を借りたいけど、家族に知られるのがとても心配。
そんな人でも、〇〇〇なら家族に内緒で借りられます。

知っている人だけ得する詳細はこちら

パート・アルバイトの主婦でも借りられるカードローン

パートやアルバイトの主婦でも、
毎月定期的に決まった収入があれば、

 

銀行や消費者金融のカードローンで、
お金を借りられます。

 

 

主婦など女性を対象にしたカードローンは、
「レディースカードローン」とか、

 

「レディースローン」と呼ばれています。

 

申込みは、店頭、テレビ窓口、インターネット、
電話、郵送などで受け付けてくれます。

 

申込みの時には、運転免許証や健康保険証、
パスポートなどの身分証明書が必要となります。

 

パートやアルバイトの主婦の場合、
正社員よりも、審査は厳しくなりがちです。

 

参考:⇒レディースローンとは

 

 

パートやアルバイトが借りられる金額

 

カードローンを組めても、利用限度額が、
正社員と比べると低めの場合が多いです。

 

パートやアルバイトの主婦の場合は、
最高でも30万円が上限です。

 

それ以上借りられることは
ほとんどありません。

 

審査落ちしないためには、利用限度額は
30万円を超えない金額で申込むと良いです。

 

最初は、5〜10万円と言った
利用限度額からスタートすることが多いです。

 

ただし、カードローンの利用限度額は、
個人の信用状況により変動します。

 

遅延や延滞などがなく、
きちんと返済して、信用を積むことで、

 

パートやアルバイトであっても、
利用限度額を増額する事も可能です。

 

仕事をしていない主婦でも借りられる?

 

仕事をしていない主婦の場合は、
カードローンを申込めるのは銀行だけです。

 

銀行は、総量規制の対象外なので、
収入のない主婦でも借りられます。

 

消費者金融では、配偶者の同意が必要なので、
手続きに手間がかかります。

 

仕事をしていない主婦の申込みを受付けてくれる
消費者金融は、ほとんどありません。

 

参考:⇒専業主婦でもカードローンが組める?

 

審査を通過するには勤務年数はどのくらい必要?

 

パートやアルバイトをしている主婦の場合、
勤務年数は、重要な審査ポイントです。

 

勤務年数が短いと、仕事を辞めたり、
転職の可能性があり収入が安定しません。

 

収入が安定していないと、
借りたお金が返せない事もあります。

 

ですから、カードローンの審査では、
勤務年数が重要な意味を持っています。

 

一般的に、審査を通過するために必要な
勤務年数には、次のような目安があります。

 

半年未満

  半年未満ですと審査落ちる可能性が高いです。
  申込みは控えて方が良いです。

 

半年以上1年未満

  審査通過の最低ラインです。
  審査を受けてみないと合否は分かりません。

 

1年以上

  正社員の場合、合格ラインです。
  自営業の人は、もう少し長めの勤務が必要です

 

参考:⇒勤続年数が短くてもカードローン審査通る?

 

パート・アルバイトの在籍確認

 

カードローン審査では、申込書の勤務先欄が
正しく入力されているかどうか確認するために、

 

電話で、勤務先に在籍確認を行います。

 

在籍確認は、審査のなかで、
重要な手続きのため、必ず行われます。

 

パートやアルバイトの人は、在籍確認の電話で
勤務先の人にカードローンがばれないか

 

心配になる人は少なくありません。

 

在籍確認の電話は、基本的に、
本人は出る必要がありません。

 

また、勤務先の人にバレないように、
金融機関の担当者も十分に配慮してくれます。

 

在籍確認は、本人が本当に勤務先に
在籍している事を確認するのが目的です。

 

本人が席を外していたり、休みの場合であっても、
在籍していることが確認できれば、

 

それで、在籍確認は終了です。

 

休業日や勤務先の事情により、
電話での在籍確認が難しい場合は、

 

申込み完了後、担当者に相談すれば、
対応してくれる場合があります。

 

参考:⇒在籍確認なしでキャッシングできる?

 

カードローンを申込む時に気をつける事

 

パート やアルバイトは、申込みの時に、
特に気をつける事があります。

 

特に、次のような事には、十分注意して下さい。

 

パートやアルバイトでも利用できるか確認する

  カードローンによっては、
  パートやアルバイトでは利用できない所もあります。

 

  そのため、パートやアルバイトでも利用できるか
  事前に確認しておきます。

 

  パートやアルバイトでも利用できる場合であっても、
  学生は利用できない場合もあります。

 

申込書は正しく申告する

  年収や勤務先、借入の有無などは正しく申告します。
  もし、嘘をついてしまうと、

 

  収入証明書などの書類の提出を
  求められる場合があります。

 

  そこで、虚偽申告が判明すると、
  個人信用情報機関を通じて、

 

  他の金融機関と情報を共有されてしまいます。

 

  その結果、他のカードローンを申込んでも、
  審査で落とされてしまいます。

 

  ですから、
  申込書は正しく申告することが大切です。

 

借入額は年収の1/3に抑える

  消費者金融の場合、総量規制により
  年収の1/3を超える融資はできません。

 

  もし、他社から借入がある時は、
  申込み時点で、借入額の総額を計算しておきます。

 

  年収の1/3を超える可能性がある場合は、
  借入残高や借入件数を減らすように努力します。

 

1ヶ月のうちに3社以上の申込みはしない

  審査が不安なので、短期間のうちに
  多くの申込みをしてしまう人がいます。

 

  そのような事をすれば、
  お金に困っていると判断され審査で落とされます。

 

  1ヶ月間に、3社に申込んだら、
  最低でも、6ヶ月間は申込みを控えます。

 

借入額は必要最小限度に留める

  パートやアルバイトの場合、初めから
  高額の融資を受けることは難しいです。

 

  そのため、申込みの時には、
  利用限度額は必要最小限度に留めます。

 

パート・アルバイトが審査に有利になる条件

 

パートやアルバイトの人は、収入が少なく
雇用が安定していないために審査で不安を感じるものです。

 

しかし、次の条件を満たしている場合は、
審査で有利になります。

 

収入が安定している

  最低でも5万円から6万円程度の
  安定的な収入があれば、審査では有利です。

 

勤務年数が長い

  勤務年数は長ければ長いほど良いです。
  1年以上の勤務年数が望ましいです。

 

借入希望額と借入件数が少ない

  すでに3社以上の借入がある場合は、
  審査通過は厳しいです。

 

  パートやアルバイトの場合、借入希望額は
  多くても10万円程度に抑えておいた方が無難です。

 

社会保険に加入している

  国民健康保険より社会保険に
  加入している方が審査で有利です。

 

  社会保険は、正社員の3/4にあたる
  労働時間と労働日数をクリアしないと加入できません。

 

  ですので、社会保険に加入している事は、
  長期間働いている事を意味します。

 

  そのため、社会保険に加入していた方が
  審査で有利になります。

 

居住年数が長い

  居住年数が長ければ長いほど審査で有利です。

 

  持ち家、実家暮らしは、賃貸の一人暮らしよりも
  夜逃げの可能性が低いので、審査で有利です。

 

パート・アルバイトの主婦が審査に落ちる理由

 

パートやアルバイトが審査に落ちる理由は、
さまざまあります。

 

しかし、パートやアルバイトの主婦の場合、
次の理由で審査に落ちる場合が多いようです。

 

短期間に多くの申込みうをする(申込みブラック)
勤務年数が短すぎる
他社の借入額や借入件数が多い

 

この3つの理由で審査に落ちる事が多いので、
カードローンを申込む時には注意が必要です。

 

審査に落ちる理由として、
収入をあげる人がいますが、

 

収入が安定してれば、低収入でも
審査を通過する事は十分可能です

 

参考:⇒カードローン審査に落ちる理由

 

パート・アルバイトのカードローンの選び方

 

パートやアルバイトの人は、
次のようなカードローンを選ぶと良いです。

 

顧客対応が柔軟なカードローン

  銀行よりも大手消費者金融の方が、
  個人向け融資の歴史が長く、実績も豊富です。

 

  そのため、顧客の要望に
  柔軟に対応できる所が多いです。

 

  もし相談したいことがある時は、
  大手消費者金融を選んだ方が良いです

 

無利息サービスのあるカードローン

  大手消費者金融では、初めて利用する人は、
  無利息サービスを受けられます。

 

  短期間で返済できる人は、
  無利息で借りられる場合もあります。

 

ATM手数料が安いカードローン

  特に、借入や返済を繰り返す事が多い人は、
  ATM手数料に注意する必要があります。

 

  自社ATMの場合は、借入や返済の時に
  ATM手数料がかかることはありません。

 

  しかし、コンビニなどの提携 ATM の場合、
  ATM手数料がかかる事があります。

 

  借入と返済を繰り返していると、
  ATM手数料が多額になる事もあります。

 

ローンカードの使い方

 

審査を通過し契約が結ばれると、
ローンカードが送られてきます。

 

使い方は、ほとんど
キャッシュカードと同じです。

 

ATMにローンカードを入れて、
借入希望額を入力すると借りられます。

 

ATMの利用以外に、
指定の銀行口座に振込むサービスもあります。

 

返済方法は、
銀行口座からの引き落としが一般的です。

 

パソコンでインターネットバンキングで返済したり、
コンビ二ATMから返済できます。

 

カードローンの契約期間は、
3年間や5年間と定められています。

 

借入の返済状況からみて、
信用状況に問題がなければ、自動更新となります。

女性に人気がある当サイトおすすめの最短即日融資カードローン


パートやアルバイトでも安定的な収入があれば借りられます。
審査スピードが早く、申込み当日に借りることも可能です。
家族に内緒で借りられるように、さまざまな配慮をしてくれます。
プロミスレディースキャッシング(SMBCコンシューマーファイナンス)

審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

ポイント1 瞬フリで24時間最短10秒のお振込が可能!
※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座限定
ポイント2 フル入力で最短1時間融資も可能
※「カンタン入力」の場合は項目の半分を電話で回答できます。
ポイント3 WEB完結でカードなしも可能!ばれずに借りれる

プロミスレディースキャッシング

アコムのカードローン(アコム)

来店不要で即日振込も可能!

ポイント1 初めての方なら30日間金利0円!
ポイント2 3秒診断で借入可能かすぐにわかる。
ポイント3 WEBで申込みから契約まで手続き可能。

アコム

SMBCモビットのカードローン(SMBCモビット)

2016年オリコン 顧客満足度No.1のSMBCモビット!

ポイント1 即日融資も可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合有り
ポイント2 少ない入力項目で事前審査結果がわかる「10秒簡易審査」
ポイント3 WEB完結申込ならお勤め先確認への電話連絡、郵送物なし!

モビット

レイクALSA(新生フィナンシャル)

借入と返済のATM手数料が¥0

ポイント1 アルバイト、パート社員などの一定収入のある方
ポイント2 来店不要
※インターネットで申込みから契約、必要書類の提出可能
ポイント3 最短即日融資!
※平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了が必要。
 審査により希望に沿えない場合あり。

新生フィナンシャル

家族に秘密にできるカードローン

カードローンを利用したいけど、家族に知られるのがとても心配。
そんな人でも、〇〇〇なら家族に秘密にできます。

知っている人だけ得する詳細はこちら

パート・アルバイトの主婦でも借りられるカードローン関連ページ

仕事をしていない主婦でもカードローンが組める?
仕事をしていない専業主婦でもカードローンを組むことができるのでしょうか?実は、消費者金融や信販会社と銀行では対応が異なります。その違いを知っていれば、専業主婦でもカードローンを組むことはできます。主婦でも組めるローンとは?専業主婦でもローンが組める?専業主婦は無職だけどカードローン作れる?
収入証明書不要のカードローン
収入証明書不要でカードローンを組むことはできます。しかし、消費者金融と銀行では収入証明書の提出条件が異なります。収入証明書なしで審査落ちるカードローンある?収入証明書不要の銀行カードローンでお金借りたい時は?収入証明書が不要なカードローンでお金借りる時の条件は?収入証明書不要の消費者金融は?パート主婦が収入証明不要で借りれる所は?カードローン審査で収入証明不要?収入証明書なしでお金借りたい時の借りる条件は?収入証明がなくても借りられる?
夫に内緒でカードローンを作る
夫に内緒でカードローンを作りたいと思う主婦は少なくありません。夫にバレるケースは主に3つあります。それを知らないと夫にバレる可能性があります。審査落ちないで旦那に内緒で借りれたけど郵送でバレる?
勤続年数が短くてもカードローン審査通る?
勤続年数が短いとカードローン審査を通過するのは難しい?勤続年数が短いとカードローン審査でへ不利ですが、審査を通る事も。勤務年数不要のカードローンある?勤続年数(勤務年数)短い派遣で不利なことある?勤続年数が少ない時は?カードローン組むのに審査で勤続年数は関係ありますか?勤続年数が短いパートでもカードローン組める?銀行ローンカードで勤続年数が少ない時は?勤務年数は重要?消費者金融は勤続年数が短いパートでも大丈夫?勤続年数に関係なく組めるキャッシングローンは?勤続年数が関係ないカードローンは?審査は勤続年数少なくても通るか?勤務期間が短くてもお金借りれる?パートで勤務在籍が短くても借りれる所は?アルバイトしたばかりでも借りれる所は?勤続3ヶ月もローンが組める銀行は?
主婦カードローンの選び方
銀行や消費者金融では、レディースローンという名の主婦カードローンがあります。年収の少ないパートやアルバイトをしている主婦も利用できます。銀行と消費者金融では違いがあるので理解しておく必要があります。主婦が離婚するとカードローン審査への影響は?主婦パートでもローンを組んで買い物はできる?
審査通過率の高いカードローン
審査が通過しやすいカードローンはどこなのでしょうか?実は、一部の金融機関では、審査通過率が公表されています。その数値を見れば、審査通過しやすいカードローンかどうかわかります。通過しやすいローンカードを見つけるには?ローン通過しやすい所はどこを見る?できやすいカードとは?カードローン審査の通過しやすさは?審査が通過しやすい所は?カードローンしてる主婦率は?審査通過確率の高い銀行カードローンは?銀行カードローンで審査通過率良い所は見つかる?お金借りる時審査通過率が高い所が良い?